CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2017年 11月  >>

ARCHIVES
OFFICIAL SITE
意味のある勝ち点1に…
みなさん、こんばんは!



セレッソ大阪戦は、0対1で負けてしまった。



内容はチームみんなで攻撃も守備もよくこなしていたと思うし、前節の新潟戦よりもチャンスを作っていたし粘り強く守っていたと思う。



しかし、負けてしまった原因は個の力だと思う。



失点の部分を見ても相手選手に力があったらからゴールすることができたと思う。



サッカーは団体スポーツだけど、局面を見たら1対1があり個人スポーツの要素も入っているスポーツなのだ。



勝利を掴むためには、もっと団結すると共に個人の力をもっと伸ばして、それをゲームで出すことができれば勝利することができるのではないか。



という事で、昨日の湘南戦の結果はというと…



2対2の引き分けでした。



前節以上にチームみんなが勝ちたいという気持ちを出して戦っていたと思う。



結果的には勝つことはできなかったけど、最後の最後で追いついた事を考えれば、みんな最後まで諦めず戦っていたし、この勝ち点1は大きなもの(価値)だと思う。



それからこの試合ですごくチームとして1つになってると感じたシーンがありました。



それは1点目を入れたシーンでベンチに座ってる控え選手達が試合に出てる選手達と同じような気持ちで、ものすごく喜んでいたシーンです。このシーンがテレビに映っていて、これを見た時に出てる出てない関係なく気持ちを共有し、チームの団結力を感じました。



これからもこの団結力を出せれば、チームは強くなり勝利を掴み取ることができるだろう。



今回の勝ち点1を意味あるものにする為にも更なる団結力をもって戦っていきたい!!



では最後に、自分の怪我の状況はというと・・・




直線の走りは100%ではないが、80?90%ぐらいで走れることができるようになりました。



曲線の走りはまだ少し痛みがあって30%?50%ぐらいの走りだけど、少しずつ良くなってきてるなと感じています。



早くボールを蹴りたいという気持ちを抑えるのは大変やけど、しっかりリハビリして怪我を治したいと思います。



それでは、また。




SHINGO
| 23:22 | comments (20) | trackback (x)