CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2018年 07月  >>

ARCHIVES
OFFICIAL SITE
ヘイズ
みなさん、こんばんは!


6月はリーグが中断してリーグカップが行われていました。
チームは決勝トーナメントに進み、15日の準々決勝でHome United FCと対戦しました。

結果は延長を含めて120分以上戦い1対1の引き分けで、PK戦で7対6で勝ちました。


この試合では、PKを2回蹴りました。 1回目は、試合中に自らファウルをもらい、2回目は、PK戦で1番初めに蹴らせてもらいました。


延長戦にはなったけど、とりあえずチームは次に進むことができたので良かった!


準決勝は19日にやる予定だったんですが、ヘイズの影響で延期になり次の日の20日にやることになりました。しかし、またヘイズの影響で再延期になってしまいました。

予定では決勝を23日に行うはずだったんですが、結局リーグカップ、準決勝および決勝の開催延期がシンガポールサッカー協会から発表されました。


なんか残念な気持ちだけど、こればかりは自分達ではどうしようもないからね。


28日からまたリーグが再開するし気持ちを切り換えて練習に取り組んでいかないとね。


そうそう、ここでヘイズについて話したいと思います。

ヘイズとは、目に見えないほど小さい乾いた固体の微粒子が空気中に浮いていて、視程が妨げられている現象のことです。

汚染度のPSI数値が

・100以下は一般的に影響なし

・101~200は、不健康

・201~300は、非常に不健康

・300~400は、危険レベルで子供、高齢者と既存の病気を持つ人は屋内にとどまり、活動を避ける。一般的な人は活発な屋外活動を控える。

・400超は、非常に危険で子供、高齢者と既存の病気を持つ人は閉鎖した屋内にとどまり、可能な限りの運動を避ける。一般的な人は、運動を減らし、屋外活動を可能な限り減らす。

これを見てよくわからない方もいると思いますが、数値によっては身体に及ぼす影響は大きいということです。
実際、何人かの選手も頭が痛いとか鼻、喉がおかしいと言った症状が出ていました。

ちなみに、日本のニュースでもやっていたかもしれませんが

シンガポール 21日の正午(現地時間)に大気汚染指数(PSI)が401となり、過去最悪を更新しました。

日本でもPM2.5が問題になっていましたが、 みなさんも大気汚染には気をつけて下さい!!


それでは、また。

SHINGO.S
| 16:57 | comments (2) | trackback (x)